にゃんこと徒然日記o(^・x・^)o ミャァ♪

にゃんこと生活しながら気になることを気ままに綴ってゆきます

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

キャンちゃんの病院

昨日新しく見つけた病院に、自宅の近くですが行ってきました。
住宅街の中で大変わかりにくかったのですが、
慣れ親しんだ地元、次の通院は大丈夫です。

個人で開業している、一戸建てを改装して開業したような建物でした。
お世辞にも清潔とは言えませんがいたしかたない。
これまでの詳細情報を詳しく説明して、検査結果の書類を見せて相談しました。
とりあえず、肺の状態を知りたいのでレントゲンを撮りました。
だいぶよくはなっているものの、まだ完全に完治はしていません。
キャンちゃんは高熱が続き、発熱があるとごはんを食べないので、
困っているということを伝えました。
ごはんを食べないために体重が減りつつあるので、
いたしかたない座薬でしたが解熱剤を入れてもらいました。
FIPという確定はされていないので、ピンポイントで血液を調べれば
ある程度は確定できるということから、血液を採取しました。
そして抗生剤の注射をして、内服薬として
抗生剤にアモキクリア錠100と抗アレルギー薬としてぺりアクチン4mg
を5日分処方されて帰宅しました。
キャンは解熱剤が効き目が出たのか帰宅してすぐに、
自分からドライフードを食べました。
これには驚きました。
ところが、何が原因か珍しく下痢をしました。
私は座薬が原因と思いあわてて病院に連絡したところ、
そうではなくストレスか何かで下痢をしたのではとの
回答で、とりあえずホッとしました。

検温をすると、37度4分??
低体温・・・。夜になると上がるのではと再検温。
やはり変わらず。朝にもう一度検温。
37度6分。
低体温にと思いましたが、わきの下での検温なので、
問題ないそうです。

キャンちゃんにとって通院はストレスなので、薬が切れた頃
来週の月曜日に叉連れてゆきます。
血液検査の結果も知りたいので。
どうかFIPが陽性ではありませんように。
関連記事



 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

haha

名前 haha

3人家族と二にゃんで
暮らしています。にゃんこと暮らし始めてもうすぐ5年。
様々ありましたが興味があることをノンビリ綴ってゆきますので、よろしくにゃん。

IeyasuYukinoShirataki

”ゆきの”という名前ですが、男の子です。男の子にしておくにはもったいないくらい女の子のような大変綺麗な子でした。身体は小柄でしたが、三毛猫でとても珍しく、顔の八割れも綺麗に出ていて大変美男子でした。


誕生日 2002年6月7日(土)
猫種 メインクーン 男の子
毛色 ブラウン タービーホワイト
ゆきの ベランダ1
2014年12月20日永眠
12歳と6ヶ月  
悪性リンパ腫でした
2014年12月21日埋葬

キャンディ

身体は小さい子でしたがとても綺麗で、 私の気持ちを理解してくれる大変賢い子でした


誕生日 2015年4月15日
猫種 メインクーン女の子
毛色 ブルーシルバー
トービーシェ―テッド
キャンディ8
2017年2月16日永眠
1歳と10ヵ月FIPでした

これで最後とようやく出会えたのに、 本当に悲しいですし、残念です

ReddoorAnnabel(マリン)

現在住にゃんこ(先住にゃん2)


誕生日 2012年5月19日
猫種 ラグドール女の子
毛色 BluePointMitted
2017年4月10日まりん3

喘息という病気を抱え, たまに発作を起こしますが元気に生きています

アトム

現在住にゃんこ(先住にゃんこ3)


誕生日 2015年3月22日
猫種 メインクーン 男の子
毛色 クリームシルバーシェ―テッド
2017年4月7日 アトム2

亡きキャンディのお兄さんですが異母兄妹です

アクセスカウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: