にゃんこと徒然日記o(^・x・^)o ミャァ♪

にゃんこと生活しながら気になることを気ままに綴ってゆきます

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

癌と悪性リンパ腫 (lil-Д-)

私の父が癌で10年前に他界した。

私には一つ上の姉がいて二人姉妹。
母は私が2~3歳のころにやはり癌で他界したそうで、
私にはまったくもって母親の記憶はない。
私は北海道の出身ですが、とはいえ、こちらでの生活が長いので、
関東生まれといっても過言!?ではないかな。
姉とはこれまでに様々なもめごとがあり、父が他界したのを機に交流することは無くなった。

そこでどうしても”癌”という言葉を目にすると気にしてしまう。
なぜなら両親が”癌”で他界しているのであれば遺伝している可能性が高い。

ある日、私が毎日お世話になっているブログ”大摩邇(おおまに)”さん。
その中の記事で”癌が消滅する”という内容がありました。

         宗像久男先生

『先端栄養療法で、やっぱり日本から、
 がんは5年で消滅する!?』

「ガンは3カ月で治せる病気!
 ブドウ糖はガンの餌だった」


今更ながらと思いました。

で、病気になったからといって直ぐに病院にかかり、
全てを投げ出し、お医者様!?訳のわからない医者に”お”と”様”までつけて
頼るのはよくないと思います。
ましてや共に暮らしている家族同然の生き物たちに対しては、
なおさよくないと強く感じました。

でも、ユキノは悪性リンパ腫・・・血液の癌でした。
どう対処したら良いのかわからず、結局時遅しで亡くなってしまいました。

今はこうしてネットがあります。調べようと思えばいくらでも調べられます。
癌の病で大変苦しい治療を余儀なくされてらっしゃる方が、
大勢いらっしゃると思います。
その方たちに声を大にして言いたいです。
どうか医者と薬に頼らずに食事療法等を見直して、自分でも調べて情報を取り寄せて
癌という”治せる病”を克服してほしいと強く願います。

関連記事



 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

haha

名前 haha

3人家族と二にゃんで
暮らしています。にゃんこと暮らし始めてもうすぐ5年。
様々ありましたが興味があることをノンビリ綴ってゆきますので、よろしくにゃん。

IeyasuYukinoShirataki

”ゆきの”という名前ですが、男の子です。男の子にしておくにはもったいないくらい女の子のような大変綺麗な子でした。身体は小柄でしたが、三毛猫でとても珍しく、顔の八割れも綺麗に出ていて大変美男子でした。


誕生日 2002年6月7日(土)
猫種 メインクーン 男の子
毛色 ブラウン タービーホワイト
ゆきの ベランダ1
2014年12月20日永眠
12歳と6ヶ月  
悪性リンパ腫でした
2014年12月21日埋葬

キャンディ

身体は小さい子でしたがとても綺麗で、 私の気持ちを理解してくれる大変賢い子でした


誕生日 2015年4月15日
猫種 メインクーン女の子
毛色 ブルーシルバー
トービーシェ―テッド
キャンディ8
2017年2月16日永眠
1歳と10ヵ月FIPでした

これで最後とようやく出会えたのに、 本当に悲しいですし、残念です

ReddoorAnnabel(マリン)

現在住にゃんこ(先住にゃん2)


誕生日 2012年5月19日
猫種 ラグドール女の子
毛色 BluePointMitted
2017年4月10日まりん3

喘息という病気を抱え, たまに発作を起こしますが元気に生きています

アトム

現在住にゃんこ(先住にゃんこ3)


誕生日 2015年3月22日
猫種 メインクーン 男の子
毛色 クリームシルバーシェ―テッド
2017年4月7日 アトム2

亡きキャンディのお兄さんですが異母兄妹です

アクセスカウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: